FC2ブログ

アアットケアサポート(介護タクシー小次郎)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自閉症の僕が跳びはねる理由

20160317185152f6c.jpeg

以前からお勧めの本でバナーは載せていますが

多くの方に読んでいただきたい一冊

以下一部を引用
引用元NPO法人 岡山県自閉症児を育てる会HP

〇 野球解説などをつぶやきつづけたり、同じ事、例えばあなたの生年月日などを何度も何度も聞いてくる。
〇 手をヒラヒラさせてその指の隙間から周りを見たり、ヒモをクルクル廻したり、奇妙な行動をしている。
〇 つま先だって歩いたり、体を前後に揺らしたりして楽しんで(?)いる。
〇 お母さんの制止の声を後に残し、スーパーの中を目的の商品に向かって、ただ一目散に走って行く。
〇 散髪屋さんの前で、クルクルまわる看板に見とれてしま って離れられない。
○ 話しかけても、聞こえていないように、全くのポーカーフェイスで無視してしまう。
〇 百科事典の中身はいっぱい暗記しているのに、なぜか相手と会話にならない。
〇 漢字や計算はパーフェクトにできるのに、目の前の人が怒っているのか、喜んでいるのかがわからない。

 そんな子を街で見かけたことはありませんか?
彼らはもしかすると自閉症なのかもしれません。

以上

その当事者である 東田 直樹さんが書いたこの本
お母さまの地道な訓練で文字盤での会話が出来る
今現在唯一の存在(私の知る限り)

その東田さんが、不思議な行動や理由を答えている本

実際に自閉症の方に携わる方や自閉症の子を
お持ちの方にはもちろんですが
一般の方にも是非読んでいただきたい一冊
自閉症の方の見方ががらっと変わると思います

図書館にもあると思うので

ぜひとも読んでいただきたい一冊

↓の番組はこの本に関連する番組です
youtubeにアップされていましたので
こちらもどうぞ









スポンサーサイト

ママが生きた証

最近読んだ本のご紹介

幸せの絶頂期に宣告されたがん
自身の命を優先するか、お腹の子供の命を優先するのか
究極の選択に葛藤する胸の内

子に対する母の愛情、不安と悔しさ
すべて現実にあった事、変に飾った表現もなく
淡々とつづられている内容に余計に感情移入して

終始、涙無しでは読むことは出来ませんでした。
出産経験のある方が読まれるとさらにぐっと来る本かと思います。

印象に残ってる言葉が
電話でのお父さんとのやり取り

著者「この際、俺のことはどうでもいいよ。こどものほうが大切だから」

父「どうでもよくはない。俺にとっての、子供はお前なんだ!」

後に確執を生むのですが、この言葉が印象深く残ってます。

* お会いする方であれば、お貸しいたしますのでお声掛けください

20150510072557223.jpg

今日は母の日
この後、おっかさんに電話します。




小次郎っ!
生んでくれたおっかさんのこと覚えてるか?
201505100725566a6.jpg

プロフィール

アアットケアサポート

Author:アアットケアサポート
瀬谷区の介護タクシーです

タクシーの予約
問い合わせは
TEL045-513-7596迄

写真は愛犬
コーギーの小次郎

このブログの内容は間違いの場合もあるので
ここからの情報を元に不利益を被っても補償できませんので
ご理解の上ご覧ください。

このページの写真や情報の無断使用は禁止です。

使用している写真は、基本的に本人及び所有者に了承得て
掲載しておりますが、問題がある場合はご連絡ください。

リンクは基本フリーですが
出来ればコメント欄でご一報ください。

批判対象とするリンクは禁止いたします。

現在の閲覧者数:
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
お勧めの本
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーリンク













ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。