FC2ブログ

アアットケアサポート(介護タクシー小次郎)

インフル集団感染1人死亡、秋田←報道に悪意を感じる

施設に入らず自宅での介護だったらば
もっとリスクは高いはずなのに
まるで罪人のような報道、職員は感染は望まない
対策もしっかりとしたうえでの感染だと思うのだが
このような悪意のある報道で人材確保の阻害になると思う
きれいごと注意喚起といった意味と訴えるのだろうけど
煽っているだけの印象を受ける

引用元リンク
インフル集団感染1人死亡、秋田

以下引用

******************************************
 愛幸園によると、昨年12月27日以降、デイサービス利用者14人、入所者3人、職員9人がインフルエンザA型と診断された。死亡した女性のほかに重症者はいない。27日に職員1人が発熱で欠勤、インフルエンザと分かった。同26日の勤務の際、既に感染していた可能性がある。
*****************************************
スポンサーサイト



訪問介護 セクハラ根深く(経営者の管理能力を問う)

またまた久々の更新ですが
気になる記事を見つけたのでネタにしてみました

この業界の管理能力や変な認識がビシッ!と書かれた一文が

リンク
日経新聞
訪問介護、セクハラ根深く サービス拒否難しく
真相深層


IMG_1995[1]

IMG_E1994[1]

少し記事との方向性がズレてるかもしれませんが

財務等の管理能力はあっても
人材の管理能力が乏しかったりすると
その状況を、よく確認しないでただ我慢しろとか
何があっても顧客最優先だったり
職員のケアが大切だと言った認識が欠如しることが多く対応が
そんなの気持ちが足りないとか、やる気がないとか叱責したりで
フォロー無し

利益優先に目が向き、職員にプレッシャーをかけ、
職員はそれに応じるためにキャパを超えた仕事や我慢をする、その為に
コンプライアンス無視(労基、その他)の働き方になる、初期であれば本当は、
してはいけない事とは理解して仕事をする物の、働いているうちに
感覚が麻痺していけない事が、こうやってごまかせば出来るに
変わって来て罪悪感も無くなるか、個人や職場が躁鬱状態になり
形振り構わず仕事をするように成っちゃう。

職場が冷静な判断力を失い大きな流れを見ず
目先の物しか見えずその先にある目先の生産性や
利益以上に大きなリスクをマネジメント出来てないんですよね

そんな職場に身を置いて最終的に流されるか
身を引く選択になるんだと思います。

関連リンク
我慢しなきゃプロじゃない!? 利用者からのセクハラ、介護職員の3割が経験

Tポイントでも募金が出来ます

災害が続いております。

台風、地震に被災された方々お見舞い申し上げます。

直近で記事にするよりも少し落ち着いて
見落とされない時期にと思い、今記事として書いております

これからの復興の一助になればと
YAHOOネット募金
https://donation.yahoo.co.jp/


手軽に募金でき
期間限定ポイントなどで失効する物などの有効活用できます
少額でも多くの方の協力で現地の方の手助けになればと思います

介護事業所に認定制度

20180829075418c84.jpeg

リンク 
日本経済新聞 
介護事業所に認定制度 厚労省、働きやすさ評価

以下一部引用
**********************************
厚生労働省は2019年度から、人材育成や職場環境の改善に取り組む介護事業所の認定制度を始める。キャリアアップの仕組みや休暇取得、労働時間削減の仕組み作りなどを評価する。働きやすい事業所の「見える化」を進め、介護職員の離職を防ぐ。
**********************************

明確なキャリアアップの要件や仕組みの見える化で
経営者の気分で決まる評価等の理不尽が無いような
事業所の選択が出来るようになればいいんだけど。。。。

介護や福祉職にも労働組合があればいいのにな
この業界大手でも、意識がズレてるとこ多いんだよね

処遇改善金

久々の更新となります。

注:間違ってるかもしれませんので数字等は参考程度にお読みください

6月は多くの介護事業所で処遇改善金の支給が行われます。

特養などの事業所であれば区分Ⅰで
一月当たり一人37000円×10月から4月分で6か月分
=220,000円

良心的な事業所であれば近い金額が出ていますが

本来一人に対して支払われる部分に関して理不尽な評価で
配分のバランスが大きく変わったり、処遇の改善に関係のない
物品の購入に充てられたり、先見の無い不動産に充てられたりしてたら
本末転倒

今後働き続ける上で支給区分と自身への本来配布される額の差額をみて
事業所、施設の健全さを判断する指針の一つになるかもしれませんね。

以前も書きましたが
施設であれば、評価等ではなく労働時間等で均等に分割して全額支給するのが
本来あるべき姿で、休憩所の設備改善等に用いるのであれば対象者の同意を求めて
からすべきだと思います。

訪問事業等であれば(一例)
介護保険訪問 で報酬単価の 約12%
障がい者総合支援の身体介護等で 約30%
が支給

報酬単価での話ですので、もっと乗せられますが区分Ⅰで
少なくとも賃金の12%程度の上乗せは余裕で可能ですね

処遇改善金で収入が大きく変わりますね

その他の総合支援事業などでも出ていますので
作業所等で働いている方も、対象になるかと思うのでぜひ確認を

ひどい業者なんて最低賃金で労働させて時給には
処遇改善金含むなんて記載されてるところもありますね。

含まれてねーじゃんと突っ込みたくなります。

良心的なところは時給に明確な根拠と処遇改善金の
金額が記載されて上乗せされます。

盲目に時給に処遇改善金含むだけの事業所であれば
単に煙に巻いてごまかしてるだけのような。

事業所には出てるみたいだけど、貰えればラッキーのような話が聞こえてくる事も
そんな言葉が出る状態の、この業界って はぁ~

プロフィール

アアットケアサポート

Author:アアットケアサポート
瀬谷区の介護タクシーです

タクシーの予約
問い合わせは
TEL045-513-7596迄

写真は愛犬
コーギーの小次郎

このブログの内容は間違いの場合もあるので
ここからの情報を元に不利益を被っても補償できませんので
ご理解の上ご覧ください。

このページの写真や情報の無断使用は禁止です。

使用している写真は、基本的に本人及び所有者に了承得て
掲載しておりますが、問題がある場合はご連絡ください。

リンクは基本フリーですが
出来ればコメント欄でご一報ください。

批判対象とするリンクは禁止いたします。

現在の閲覧者数:
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
お勧めの本
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーリンク













ランキング