FC2ブログ

アアットケアサポート(介護タクシー小次郎)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジカメのバッテリーが充電できないっ(涙) からの復活

本日は、OFFにして友人宅へ遊びに
せっかくだからデジカメ持って行こうと
久しぶりにデジカメを出して充電して
電源を入れると入らない\(◎o◎)/!

何故?
充電したのに?
再度アダプターを繋ぎ良く見ると

充電ランプが点いて無い
えっ?
そんな
買って一年は過ぎてる物の
使ったのは数える程度
壊れるには早すぎる、アダプターを繋いで本体の電源を入れると
電源は入り使えるものの、アダプターを抜くと電源が落ちる
バッテリー? にしても壊れるのは早すぎるけど
使わなすぎで、過放電による故障
諦めるか............

接点の電圧を計っても0V
2015042919415153e.jpg

本来なら、仕方ないので新しいバッテリーをとなるのでしょうが

使用頻度が少なくバッテリーセル自体は問題無いと思われ
新しいバッテリーに交換するのもくやしいい

そこで
リチウムイオンバッテリー保護回路の資料を検索

出てきました(^^)
パナソニックの技術資料
過充電、過放電、過電流保護回路の中にバッテリー復活のヒントが

20150429194152d53.jpg

電圧が2.3V±0.1で放電停止
電圧が3.0V+0.1で放電停止解除
201504291941274fd.jpg
てことはっ!
3.0V供給すれば放電停止回路は解除するかも

だけど
解除してもセル電圧が2.3V以下ならば再び放電停止に

そこで
考え出したのが乾電池を直列に2本繋ぎ3.0Vを供給し停止解除
そのまま3.0V供給を続け少し充電させる
ある程度充電されセル電圧が2.3V以下に下がらない状態にして
再度本体に戻して充電する方法
20150429194130c86.jpg

全くの新品電池だと、3.2V程度になる為少し使った電池で
3.0V丁度になるものをチョイス

バッテリーの+、-端子に接続し待つこと約10分
ゲートが繋がり充電されて、一時的に2.3V以上を
保つ事を祈りつつ本体へ装着

目論見通り、充電ランプが点き充電開始されてる\(◎o◎)/!
大成功っ!

充電ランプが消え
本体の電源をを入れて確認すると
満充電に
大成功っ!
20150429194133ec7.jpg

以上
過放電により、全く充電出来なくなった
リチウムイオン電池復活の巻でした

このような事態を招かない為にも
長期使用しない場合は一度充電してバッテリーを
外しておく、適宜充電するなどの対応をお勧めいたします。

また
ここまで書いておいて何ですが

何十年も寝かしていたわけでも無く
状態が良かったので。たまたま成功しただけで、
絶対成功する訳では無いと思いますので
参考程度にお読みください


メーカーがコストのかかる保護回路を
電池内部に組み込でんあるのには
それ相応の理由があります
過放電して内部電圧が0.6Vをしたまわわっていた場合などには
化学変化で使用するのは非常に危険な状態になる事も有ります。

リチウムイオンバッテリーの
メーカー推奨使用方法以外は
爆発、発火、感電、それに伴う危機の破損や
自身の怪我のリスクがあります。
自己責任での対応をおねがいいたします
この情報を基に不利益を被りましても対応いたしかねます。






スポンサーサイト

原宿へ〜明治神宮

昨日は、原宿迄ガイドのお仕事

移動は相鉄、東横、JRを乗り継ぎ

途中乗り換えの渋谷駅のホームで
どん兵衛屋に心奪われつつ
20150426122625720.jpg

原宿駅に到着
201504261226267f8.jpg

竹下通り沿いのお店を巡り
凄い人混み
20150426122628bfc.jpg

少し外れた別のお店を覗き
20150426123556499.jpg

一通り楽しまれてご満足されたご様子でしたが
せっかくここまで来てるので
明治神宮でもどうですかと提案

是非!との事で明治神宮の散策も
201504261226305ce.jpg
有名なパワースポット
(現在は邪気のたまり場説もありますが(汗)
20150426122520694.jpg

20150426122522924.jpg

20150426122523661.jpg

20150426122525c37.jpg

なっ何と帰りがけヘビに遭遇
20150426122526935.jpg






本日は原宿までガイド

おはようございます。

今日もいい天気ですね^_^

本日は、一件の訪問を終え
これから、原宿迄のガイド

元気に行きますよ(^O^)/

訪問先のお庭に珍しい花びらの
ツツジが咲いていたので
写真を撮らせていただきました。
20150425102622b67.jpg

20150425102623cd1.jpg

ツツジのお話してると
近所の藤の花も綺麗との情報を入手

20150425102625d8b.jpg

20150425102626d57.jpg

今日のわんこ+独り言(後から追記)

今日もいい天気ですね^_^
散歩中
もこちゃん
ミルクちゃん
と会えました

本日も元気にいきしょぉ〜

公園にはツツジとサツキが咲いてました
20150424085005eb8.jpg

20150424085004e52.jpg

2015042408494096a.jpg

もこちゃんと
20150424084942b06.jpg

20150424084941aea.jpg

ミルクちゃん発見!
20150424084943249.jpg

2015042408494515d.jpg


追記
訪問の移動中
鶴ヶ峰病院から鶴ヶ峰駅に抜ける道に
咲き誇るハナミズキを見て思う
20150424155836b09.jpg

20150424155838260.jpg

我が家のハナミズキはなぜ咲かない
もう3年も可愛がってるのにぃ〜(涙)

20150424155839322.jpg

RV125i リアブレーキパッド交換

RV125iのブレーキパットを交換したので記事に
マイナーな車種なので需要があればいいですが(^^;

125.jpg
↑この車種

マフラーのサイレンサーを外す
12ミリ
スイングアームに固定されている3本を外し
サイレンサーとのジョイント部1カ所を緩める
201504231404256d4.jpg


201504231404234eb.jpg

キャリパーの上側のボルト2本を外す
ヘキサゴンレンチ(六角レンチ)8ミリ
201504231412039b7.jpg
この2本を外すとキャリパーの上側が外れ
パットが取り出せます(写真有りません)


新しいパット
左側の物を取り付けます。
ちなみに右側は同じはずと思って買っておいた
RV125やRV125EFIの物です
(全く違います、フロントは共通なのにぃ〜(涙))
20150424161600c81.jpg

新しいパットの、角をやすりで落とし
(今回は純正品ではないのでオレンジ色)
20150423140420cdb.jpg

20150423140419d15.jpg

シムとパットのパットの間にパットグリスを塗り
(2硫化モリブデングリス(焼き付き防止グリス)で代用)
2015042314203132c.jpg
塗り過ぎ(汗)
ディスク(ローター)面には絶対にグリスは塗らない


後はキャリパーのピストンを押し込んで
元通りに組むだけ

今回使用した工具は
12ミリのソケット
1/4 T型ハンドル
8ミリのヘキサゴンレンチ
201504231404222e7.jpg
他は
サンドペーパー
二硫化モリブデングリス
ブレーキクリーナー
ウエスぐらい

バイクいじる時、T型ハンドルが重宝しますよ




★純正フロントブレーキパット★



★純正リアブレーキパット★










プロフィール

アアットケアサポート

Author:アアットケアサポート
瀬谷区の介護タクシーです

タクシーの予約
問い合わせは
TEL045-513-7596迄

写真は愛犬
コーギーの小次郎

このブログの内容は間違いの場合もあるので
ここからの情報を元に不利益を被っても補償できませんので
ご理解の上ご覧ください。

このページの写真や情報の無断使用は禁止です。

使用している写真は、基本的に本人及び所有者に了承得て
掲載しておりますが、問題がある場合はご連絡ください。

リンクは基本フリーですが
出来ればコメント欄でご一報ください。

批判対象とするリンクは禁止いたします。

現在の閲覧者数:
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
お勧めの本
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーリンク













ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。