FC2ブログ

アアットケアサポート(介護タクシー小次郎)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の犬

おはようございます。

本日は大黒パーキングかの更新です。

何故?

デズニーシーまで友達と遊びに
行く嫁と娘をバスターミナルまでの予定で
家を出るも、天気も良く道も空いてたので
ドライブがてら、現地まで行っちゃいました^_^

自宅を出てちょうど一時間で到着

帰り道で寄って書いてます

空いてる湾岸線は気持ち良いですね

本日も通常営業
お気軽にご連絡ください。

張り切っていきますよぉ〜
20150531075411ea6.jpg

20150531075413f07.jpg

まだ7時前なのに、この行列
20150531075414a8e.jpg

こいつも一緒に
20150531075455ab8.jpg

201505310754103b5.jpg

昔はここ(大黒PA2階)
からもベイブリッジ見えたんだけどね
今は目の前にでっかい建物が(T_T)
20150531075409b7f.jpg
スポンサーサイト

反面教師④ 自分のミスは人のせいエピソード1

注意:この記事は当時あったこと、思った事をそのままに書き出したため
    他人を批判するような内容もあり不快に感じるかもしれません。

Fさん(サービス担当責任者)
私(登録ヘルパー)
普段のサービスは入浴やデイサービスへの送り出し
通常ご家族はその時間帯は不在

不定期通院介助の時の出来事
(ご家族での通院介助は困難なため)

お宅には予定より10分程早く到着

「ピンポーン」

私「少し早いけど大丈夫ですか?」

ご家族「いいよ、いいよ早いほうがいい、それより、良かったよ来てくれて、連絡無かったから、どうしようかと思ってたところ」

とても不安だった様子

私「先週、Fさんから頼まれてたから大丈夫ですよ」

笑顔で答えるも

ご家族「Fさん、連絡よこすって言ってたんだけど何にもないんだよ、さっき電話しても繋がないから、YMさん(ケアマネージャー)に電話して連絡待ってたところ、でも来てくれて良かった」

そこへFさんから、ご家族の所に電話が

ご家族「今から、小次郎(私)が行きますだって、もう来てるのにね」と笑う

直後に私にも電話が

Fさん「何か心配して連絡入って来たから、早め入れたら入ってもらえますか」

私「はい、もう入ってるんですけど連絡もらえるはずが連絡無いって心配してましたよ」

Fさん「あっ」

   少しの沈黙 

Fさん「ケアマネには連絡入れてたけど、あの人、良く連絡抜けるから」

ほほう、心配してるの家族からの着信だけで判るの?
ケアマネからの連絡で電話掛けて来たんじゃないの?

私「でケアマネさんにはいつ連絡したんでですか?」

しどろもどろに

Fさん「先週だったかな」

私「そうですか、サービス入りますね」

ご家族「なんだって?」

今までは、このようなケースがあっても、フォローするような返答をするのですが、なんだか馬鹿らしいので正直に答える

私「先週ケアマネージャーのYMさんには連絡してあって、YMさんが連絡するの忘れてたんですって」

ご家族「そうなんだ、もしそうだったら電話したときにYMさんが言ってくれるよね、いい加減だな」「まあ、帰って来てからまた」

と言って苦笑い

中略

通院を終えて、戻り記録を終えると

ご家族「お疲れ様」「お茶でも飲んでよ」

お茶をいただきながら

こ家族「あの人(Fさん)よく連絡忘れるんだよ、前もお願いした事一ヶ月も過ぎてきてから電話してきて忙しくて電話出来なかったとか言って、あれも忘れてたんでしょ」「普通の仕事だったらお客さん怒るし、もう使ってもらえないよ」

私「そうですよね、他の仕事だったらもう頼みませんよね、すみません、根は悪い人では無いんですけど、もう少し気遣い出来るようなら良いんですけどね」

ご家族「前、小次郎(私)さんに言って直させた、デイの送り出しで、その後家に誰もいなくなるのに、Fさんの時だけストーブも付けっぱなし、電気も付けたままにして帰ったりしてたんだから、常識ないのかな?、あの人だけだったよ、あんなの」

この件
ご家族からお話を聞いて、直接Fさんに言おうかとも思ったが、
反抗期の中学生と一緒で指摘するとむくれる一面があるので、
(他の正職員にも少しきつめに言われると、むくれたり、いじける傾向)
退出時のチェックリストを作り、記録用紙と一緒に置くことに
作成後、Fさんの為に作ったとはいえないので
Fさんには「自分(私)おっちょこちょいだからチェックリスト作って
一緒に挟んで置きました、もしFさんが見て抜けてるようなことが
有ったらお手数ですけど追記お願いします」と言って運用
Fさんも気が付き改善

その後も、ご家族のFさんに対しての不満を沢山聞いてガス抜きをしていると

また、その日の話題に戻る

ご家族「それにしても酷いな、YMさん(ケアマネ)のせいにするんだから」「忘れてても謝って次しないようにすればいいのに」「直んないなあれ」「嘘つけば嘘を通す為にまた嘘つかないといけないのわかんないのかな」

私「まあ、YMさんとは話してないからなんとも言えないけど、嘘も良くないし人を悪者にするのはよくない、私もそんなの嫌いだから」「Fさんと話してる時ちょっと怒ってました」

ご家族「でしょう、怒ってるのわかった」
笑って話されました

私「顔に出ちゃいましたか、気づかれちゃいけないんだけど私も未熟ですね」「もしFさんにだと言いにくかったりする事が有ったら言ってくださいね」「私社員じゃないからそんなに権力無いけど、Fさんに気づかれないように社長とかに相談しますから」

ご家族「そう言ってもらえると助かるよ」

お宅を後にする

そして裏取りをしたいのでケアマネジャーYMさんに連絡
直接本題を聞くわけにも行かないので
次回の通院日の連絡といった体で電話

私「○○様 次回の通院の件で」
 「Fさんからも連絡は入ると思いますが、抜けると○○さん困るので」
 「次回○日○時からです」

YMさん「了解しました。」「ここで聞くのも変ですけど入れそうですか?」

私「私が行くかわかりませんが、一応、私の空いてる時間で予約とってもらったのでまず大丈夫なはずです」
  「点数大丈夫ですよね」

YMさん「点数は余裕があるから大丈夫です」
    「今日の話いつ聞きました?」
    「さっきいきなり電話で聞いて」
    「連絡もらえて助かります」

私「先週、Fさんから聞いてます」
  「さっき電話でYMさんにも先週連絡したとか言ってたと思ったんですが」
  「私の聞き間違いですね」

YMさん「ないない、さっき突然聞いてびっくりですよ」
     「また何かあったら教えてください」

私「わかりました、失礼します」


やっぱり
その場しのぎで、適当に言った嘘だった
人まで悪者にして自分を擁護するとは

人からすればこれぐらいの事かもしれませんが
色々と積もってきたものもあったせいでしょう
その時は、その事に非常に腹が立った記憶があります。

以上
自分のミスは人のせいエピソード1の巻きでした

おはようございます。

今朝は曇り
日中は蒸し暑くなるらしいので

本日もこまめな水分補給をお忘れなく。
2015052806430991a.jpg

20150528064307760.jpg

20150528064306d3f.jpg

20150528064311cb4.jpg

20150528064312f47.jpg
おいら、ノミダニ予防も万全

今日の犬

おはようございます。

今日もいい天気

頑張っていきましょう

かなり暑くなる予想
こまめな水分補給をお忘れなく

2015052706522265a.jpg

20150527065218912.jpg

201505270652191ef.jpg

20150527065221958.jpg

20150527065216c1a.jpg
暑いのイヤだ(T_T)

反面教師③ そのままにして帰れっ!

注意:この記事は当時あったこと、思った事をそのままに書き出したため
    他人を批判するような内容もあり不快に感じるかもしれません。


下肢麻痺ほぼ寝たきり一人暮らしの方、土曜日朝の訪問にて
鍵を開けてお部屋に入ると、大量嘔吐して目を閉じ横たわる利用者様

あっ 遂に遭遇かと良くない事が頭をよぎる

私「◯◯さん、おはようございます。」

反応が無い

もう一度

私「◯◯さん、おはようございます。」

目を開けて

利用者さん「おう、待ってたんだよ」

いつもとは違う力ない声で返事が

利用者さん「悪いんだけど病院頼む昨日の夜ヘルパー帰った後から調子が悪くてよ」

私「ちょっと待ってて、担当FさんだからFさんに連絡しますね」

電話するも、電話に出ない

(実は繋がらなくて一安心)

次に

次の利用者様担当の、I さんに電話

私「◯◯さん、嘔吐して体調が非常悪く、病院へ行きたいと言っている旨や状況を伝え、嘔吐物の処理だけでも時間がかかります」

I さん「分かりました、次の利用者様宅には、私が行けるので、今は◯◯さんに専念してください、救急車の手配の手順とか大丈夫ですか」

私「大丈夫です、ありがとうございます」

一応、担当サービス提供責任者の

Fさんには嘔吐して苦しんでいる事をメールして

嘔吐物の処理、掛かりつけ病院へ連絡、救急車の手配を済ますと

Fさんから電話

これと言った状況確認もないまま

Fさん「小次郎(私)さん、身内の人に連絡して、そのままにして帰って、次もあるでしょ」

身内の人ったって、その人も既に高齢でさらに住んでいる所も遠いの知ってるでしょうが、頭の中で少し憤りつつ

私「電話繋がらなかったんで、Iさんに連絡して、次の利用者様の対応と、◯◯さんの対応の指示もらって病院に行く所です」

Fさん「ちっ!(明らかな舌打ち)分かりました」

病院に行き、入院の手続きを終わらせ、Fさんに報告メールを送るも返信無し

少し経って、Iさんから電話

Iさん「どうなりました?」

私「おそらく◯◯(病名)との事で入院になりました、Fさんには連絡メール入れたけどまだ返信は無いです。」

Iさん「大変でしたね、利用者さん大丈夫だといいですね、お疲れ様です、Fさんには私からもお話しておきますね」

自分の担当で無くともキッチリ対応するサービス提供責任者もいれば

自分の担当の利用者様の報告して内容確認してても返信が無いサービス提供責任者も居るのでした

また別シーンで書きますが、何か最悪の事態があったら、私のせいにしかねない、Fさん
無事病院へ行けて、利用者さんも、私も一安心したのでした

以上
そのままにして帰れっの巻きでした。




プロフィール

アアットケアサポート

Author:アアットケアサポート
瀬谷区の介護タクシーです

タクシーの予約
問い合わせは
TEL045-513-7596迄

写真は愛犬
コーギーの小次郎

このブログの内容は間違いの場合もあるので
ここからの情報を元に不利益を被っても補償できませんので
ご理解の上ご覧ください。

このページの写真や情報の無断使用は禁止です。

使用している写真は、基本的に本人及び所有者に了承得て
掲載しておりますが、問題がある場合はご連絡ください。

リンクは基本フリーですが
出来ればコメント欄でご一報ください。

批判対象とするリンクは禁止いたします。

現在の閲覧者数:
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
お勧めの本
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーリンク













ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。