FC2ブログ

アアットケアサポート(介護タクシー小次郎)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リー・リトナー & ジャパニーズ・フレンズ2017

これだけのメンバーを揃えて

こんなに近くで
さらにこんなに安く見られるなんてと

久々に夫婦で意気投合して

来年3月見に行きますよ

最初はリーリトナー来るんだ
ぐらいに見た新聞広告でしたが
次に飛び込んだのは

本田雅人の名前

実はこの方、私も妻も好きなアーティスト、
妻に伝えるとえると
行くしか無いでしょ久々に意気投合

さらにメンバーを見ると
神保 彰の名前も
こちらも好きなアーティストの一人

この豪華メンバーで安すぎ

全国各地の比較的小さめのホールでも開催されるようですので
見るチャンスがあるならば足を運ばれては

音楽関係者も一目を置く
超一流プレーヤー公演です


リー・リトリーナー&ジャパニーズ・フレンズ2017
リー・リトナー (guitar)
寺井尚子 (violin)
本田雅人 (sax)
オトマロ・ルイーズ(piano/keyboards)
メルヴィン・デイヴィス(bass)
神保彰 (drums)

3/3(金) 岩手県北上市
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール
開場/開演 18:00/19:00



3/4(土) 神奈川県大和市
大和市文化創造拠点 芸術文化ホール
開場/開演 16:30/17:00


3/5(日) 東京都小平市
小平市民文化会館 ルネこだいら 大ホール
開演 16:00


3/11(土) 静岡県静岡市
静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ 中ホール・大地
開演 17:00


3/13(月) 東京都 新小岩
江戸川区総合文化センター 大ホール
会場/開演 18:30/19:00


20161128080355165.jpg

201611280803573fe.jpg

20161128080358819.jpg

20161128080359f60.jpg





スポンサーサイト

選挙権や免許証の取得に年齢の下限があるなら

ふと頭によぎった事を書いちゃいます。

選挙権や免許証の取得に年齢の下限があるなら
上限だって付けちゃえば良いと思う。

乱暴な考えと言われるかもしれないけど
決まって定着しちゃえば変な悪あがきなんかが無くなって
いいんじゃないかなぁ~

年齢制限がある理由が
適切な判断力が無いとかであるのなら

同様な事が高齢になっても言える
そこで高齢側の反発意見で予想されるのが
個人差があるのでその判断は?といった声が上がると思うが

下の年齢でも同じ、10歳でも物事をしっかり把握して判断できる
子供ももいるしそれもおなじでは?

だから

年齢制限は上限も下限も付ければいいと思うのでした。

選挙なんかは、不在者投票なんかの高齢者票での
弟三者による不正も多くあるような気もしますし。



緊急地震速報/緊急警報放送が鳴った

今朝の地震大きな被害が無くて良かった

驚いた事が一つ、我が家に最近設置した
緊急地震速報/緊急警報放送受信機が、初めて鳴ったんです。
どっちの信号で電源が入ったのかは不明ですが鳴りました。

その機種は、
メーカー名 F.R.C 
FC-R119DとNX-109RD

先ず FC-R119D
この機種は無線機の形(実際に特定小電力トランシーバーですが)
緊急地震速報(EEW)/緊急警報放送(EWS)を受信すると電源が自動的に入り
最大音量で鳴ります(した)地域防災同法無線もアナログであれば
受信できます。(私の住むところでは既にデジタル化されてい
聞けませんが)

充電スタンドと充電池が付きアマゾンならばなんと5千円以下
(私は別の所で訳ありの物を購入でしたが)

先にも少し書きましたが特定小電力トランシーバーになるので
各部屋に置き通信インフラが遮断された時の通信手段にもなり
停電時にはLEDライトも付いているので便利、内臓の時計も3分以内のずれならば
自動修正

使ってみて注意すべき点が一つ、充電器に乗せて電源OFFの監視モード状態であれば
充電を維持できるのですが、ラジオを聴いたりトランシーバーの待機状態で
使うと電池が無くなり切れます、補充電の電流量の関係でそういった仕様で
不具合ではないとの事(メーカーに確認)

そのような使い方をする場合は本体に直接電源を刺せば問題なく使えます。

20161122135801ad1.jpg
こんな感じで棚の上にセット

20161122135803344.jpg
上部にはLEDライト

メーカーHP
http://www.frc-net.co.jp/products/transceiver/FC-R119D.html



もう一台
NX-109RD
こちらは機能的にざっくり言えば上記機種から
無線機能を取り除いたような仕様
但しこちらの機種には注意点が、今日気がついたのですが
緊急波を受信しても最後に聞いた時の音量で鳴る
小音量だと気がつかないかもしれないの注意が必要

20161122135804cd0.jpg

201611221358050a3.jpg




メーカHP
http://www.frc-net.co.jp/products/transceiver/NX-109RD.html

これらの機種でなくとも
緊急地震速報(EEW)/緊急警報放送(EWS)対応の受信機の設置をお勧めします。

ちょっと調べてみました
緊急地震速報(EEW)/緊急警報放送(EWS)対応機種
ewr200.jpg
メーカーHP
http://www.uniden.jp/products/ewr/ewr200.html

おそらく同じものがOEMでYAMAZENからも出てます


メーカーHP
http://www.yamazen.co.jp/yamazenbook/product/qriom/category/others/yew-r100.html

ノイズや誤動作のレビューが多いですが
これらも


マニアックに使うなら
緊急地震速報(EEW)/緊急警報放送(EWS)のみならず
ほどんどのアナログ無線、ワンセグ音声が受信可能


緊急地震速報(EEW)対応


さらに制度の高いこんなのも見つけまし
インターネット環境必要
jmb-ah-thumb-autoxauto.jpg
メーカーHP
http://www.century.co.jp/products/zak/bousai/jmb-ah.html

パソコンに向かっている時間が長い人には
地震速報ソフトウェア

メーカHP
http://www.estrat.co.jp/snpro.html

無料版もあり
SignalNow Express(Windows用無料版)ダウンロード

運転傾向 ショッピングカートに出る

ふと思った事って言うか、以前から思ってたことなんですけど

高齢者の運転傾向は、ショッピングカートの操作にも出ますよね

通れる幅の認識が出来ずに
絶対にぶつかる幅の隙間に無理やりカートを入れてくる。

すれ違えない通路(車椅子介助中)前方で待っていてくださる方がいる時
無理やり前に割り込んで通行する(エレベーターに乗り込む際もよくあり)

周りが見えずによく人や物にぶつかる。

後を確認しないで急に下がってきてぶつかって来たのに
明らかにこちら側に不快感を表す高齢者

自分優先で突進傾向

等々
認知、判断力の低下しているんだなと感じます。

独り言でした


あっ どうも小次郎です。
最近、外耳炎になりましたが
すっかり良くなり元気ですよ
201611211247002a1.jpg

安楽死提言の橋田壽賀子、その胸中と覚悟を明かす

この件に関して賛否あると思うけど
自分でも時々尊厳死について考える事がある

色んな人間模様を観てると色々考えさせられます。
きれい事ばかりじゃ済まされない

以下引用
********************************
安楽死提言の橋田壽賀子、その胸中と覚悟を明かす
NEWS ポストセブン 11/18(金) 7:00配信

安楽死提言の橋田壽賀子、その胸中と覚悟を明かす


 年齢、性別、恰好を伝えた時点で、地域住民は次の言葉に予想がつく。《行方が、分からなく、なっております》──全国各地の防災無線から、徘徊老人の捜索願いが流れない日はない。
.

「あぁ、またか」。他人事のように思いながら、ふとわれに返り足がすくむ。脚本家の橋田壽賀子(91才)もその一人だった。
.

「何才で背格好はこのくらいで、と。まぁよく流れてくる。私が住んでいるのは都会ではなく山の中。大勢で山狩りをしても見つからない、なんてことがままあります。この年になると、明日はわが身です。認知症が発症しない保証はどこにもない。自分がもし何の自覚もないまま多くの人に迷惑をかけてしまったら…。こんな恐ろしいことがありますか。親しい人の顔もわからず、生きがいもない状態で生きていたくはない。だからこそ、あえて提言したのです。“私がそうなったら、安らかに殺してください”と」
.

 そう語る橋田は、現在、静岡県熱海市にひとりで暮らしている。夫を27年前に亡くし、子供はいない。親戚づきあいも皆無。
.

 今夏、1年半ぶりに自身の代表作『渡る世間』シリーズの最新話を書き終えた橋田は、筆を休める間もなく、一つの提言をして耳目を集めている。
.

 月刊誌『文藝春秋』(2016年12月号)で、橋田は『私は安楽死で逝きたい』というエッセイを寄稿した。安楽死への憧憬を語り、スイスの安楽死団体を自ら調べ、日本の法整備の必要性を説く彼女の言葉は、覚悟を伴って重い。
.

《スイスならいつでも行けます。いつ行くかというタイミングが難しい》
《ベッドで寝ているだけで、生きる希望を失った人は大勢います。(中略)そういう人が希望するならば、本人の意志をきちんと確かめた上で、さらに親類縁者がいるならば判をもらうことを条件に安楽死を認めてあげるべきです》
.

 橋田の真意を聞くために、改めて取材を申し込むと、快諾。なぜ今「安楽死」を提言したのか。胸中を明かした。
.

「きっかけは2年前。いつお迎えがきてもいいように“終活”を始めたんです。ずっと頭にはありつつも先延ばしにしていたら、あるとき泉ピン子(69才)から、“ママ、もうすぐ90才だよ”って言われて、ハッとなって。洋服やバッグを全部処分して、捨てきれない宝石や絵画、時計は死んでから処分してもらうことにしました。どうしても手放せなかったのは、これまで書いた脚本の生原稿とビデオテープくらい。2年がかりの大整理でした」(橋田)


断捨離を終えた彼女の元には、愛犬の柴犬、さくらだけが寄り添っていた。だが、16年連れ添ったさくらも6月に死んだ。晩年は認知症が進行し、グルグルと右回りだけで回り続けていた。
.

「かわいそうで見ていられなかった。亡骸は自宅のいちばんお気に入りだった庭先に埋めてあげました。私がいなくなっても寂しくないようにと、お地蔵さんを立ててね。思い残すことは何もなくなりました。身寄りもないので気兼ねなくいつでも旅立てます。その時にふと思ったのです。あとは“死に方”だけだと。
.

 お話しした通り、私は認知症になった場合を考えると、恐ろしくてたまらないのです。何もわからず、ベッドに縛りつけられて生きるなんて考えたくもない。誰にも迷惑をかけないで安らかに逝きたい。そう思ってパソコンで調べてみたら、スイスに安楽死させてくれる団体があった。費用は70万円。これだ、と思いました」(橋田)
.

 橋田が見つけたのは、スイスの医療団体『ディグニタス』。オランダ、ベルギー、ルクセンブルクでも安楽死は認められているが、「外国人の受け入れ」を許可しているのは同団体だけだった。
.

 厳密にいえば、スイスで認められているのは医師による「自殺ほう助」であり、『ディグニタス』では、希望者が提出した医療記録を審査し、治癒の見込みがないと裁判所が認めた場合に限り、致死量の麻酔薬が処方される。医師が見守る中、患者が自らの意志で点滴パックの栓を開く。20秒後、眠るように死ぬという。
.

 これを目的にスイスに渡航する外国人は後を絶たず、チューリヒ大学によれば2008年から2012年までの5年間で、31か国611人の“自死旅行”が確認されている。年々増加傾向で、今では申込みから実行日まで、3か月待ちだという。
.

「最後まで自分の意志があることが条件なので、認知症が発症してからでは遅い。今のうちに周囲には伝えているのです。“ボケ始めたと思ったらすぐに言ってね”って。もしそう言われる日が来たら、私はすぐにでもスイスに行きます」(橋田)
.

※女性セブン2016年12月1日号
***********************************
引用元 YAHOOニュース
安楽死提言の橋田壽賀子、その胸中と覚悟を明かす
プロフィール

アアットケアサポート

Author:アアットケアサポート
瀬谷区の介護タクシーです

タクシーの予約
問い合わせは
TEL045-513-7596迄

写真は愛犬
コーギーの小次郎

このブログの内容は間違いの場合もあるので
ここからの情報を元に不利益を被っても補償できませんので
ご理解の上ご覧ください。

このページの写真や情報の無断使用は禁止です。

使用している写真は、基本的に本人及び所有者に了承得て
掲載しておりますが、問題がある場合はご連絡ください。

リンクは基本フリーですが
出来ればコメント欄でご一報ください。

批判対象とするリンクは禁止いたします。

現在の閲覧者数:
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
お勧めの本
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーリンク













ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。