FC2ブログ

アアットケアサポート(介護タクシー小次郎)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時には感情放出も必要

本当に

悲しい時

辛い時 

気持ちを吐き出してもいいと思う

人って
なんでも一人で解決できるほど強くない



スポンサーサイト

処遇改善金は、対象者に全額支給すべきと思う

最初に
正確な情報とは言い切れませんので参考程度にお読みください

介護職員の処遇改善金の支給が開始されています

国は一人に対し平均月一万円程度の支給がされますが
実際には施設や事業者によって大きな違いが

何故?

使い道は事業者によって、職員の処遇を改善する目的の名目で有れば
そのお金の使い方をほぼ自由に使えるからなんです。

例えば事業所に休憩用のテーブルを買うだとかにも使えるんです。
その他対象職員に支払う際にも配分を自由に変える事も可能だし
極端な話をすれば、経営者が対象者であれば一人で総取りなんて事もあるかも

良心的な事業者であれば
全額対象職員に支給、適正に配分しています。

訪問事業であればは、個々にそのサービス毎に支給額が決まっているので
そのサービスに対してきっちり支給額が出せますので
ざっくりですが
単位数×加算(区分による)=支給額
下記の画像でパーセンテージが確認できます。

処遇改善
福祉・介護職員処遇改善加算及び福祉 - 厚生労働省

国は施策として大々的に打っているようですが
実際には職員に適正に支給されているケースは少ないと思います。

支給要件は全額職員への支給及び適正な配分
(施設ならば役職に関係無く総労働時間で割って均等に支給)

訪問事業者であれば算定額全額支給
(全額支給事業者も実際にあります)

が望ましいあり方ではないかと思います。

区分が高い訪問事業主なんかであれば
身体介護部分なんて30分の訪問で
254単位×約30%=762円程度の支給になります。
沢山訪問されている方であれば相当な額が
支給されなければおかしいのが分かりますね

現段階でも、事業者は対象者が何人いて
いくら支給されていて、何に使われた位は
全対象者に開示しないと支給されていても
国が考える職員の確保には繋がらないですよね

拙い私の知識内で書いております。
記事に大きな間違いがあれば申し訳ありません

検索用
2017年 処遇改善金 平成29年度 
介護職員処遇改善交付金 分配方法
不都合な真実 

<デイ送迎>急停止で78歳男性が胸圧迫 帰宅後嘔吐、死亡

ここのデイサービスは凄く真摯な対応をする良い施設だと思う

詳細は不確かですが記事を読んだ限りでは
危険回避での急ブレーキは至極当たり前で
きちんとシートベルトをしていたので車いすからの転落を防げた
ただ前のめりになったので心配だから念の為受診して異状ない事を
確認してからの帰宅だと思うのですが。

正直この年齢や車椅子といった情報から推測するにADLも下がり
心身の状態からでも通常でも嘔吐するし嘔吐した時の状況も分からない
嘔吐後数時間で死亡も嘔吐時の対応どうしてたんだろの疑問も残ります。

これを同署で道路交通法違反の疑いって

記事はなんだか変な方向に煽っている悪意を少し感じます。

以下引用
引用元 YAHOOニュース

**********************************************

<デイ送迎>急停止で78歳男性が胸圧迫 帰宅後嘔吐、死亡


6/10(土) 22:47配信

毎日新聞


 9日午後5時10分ごろ、岐阜市岩崎の市道で、デイサービスの利用者らを送迎するワゴン車が、交差点で自転車との衝突を避けるためブレーキをかけた際、車内最後列に固定した車椅子に座っていた市内の無職男性(78)がシートベルトで胸や腹などを圧迫された。男性は市内の病院に救急搬送されたが、異常なしとの診断で帰宅。その後嘔吐(おうと)し、同7時ごろ岐阜県山県市内の病院に搬送され、10日午前4時20分ごろ死亡した。

 岐阜県警岐阜北署によると、男性は吐いた物が肺に入る誤嚥(ごえん)性肺炎のため死亡した。腹や胸への圧迫による嘔吐が死亡につながったとの診断結果から、同署で道路交通法違反の疑いもあるとみて、当時の状況を調べている。

 ワゴン車は、岐阜市岩崎の「シンシア岐阜北デイサービス」の送迎用で7人乗車。他の6人にけがはなかった。

【沼田亮】

*******************************
プロフィール

アアットケアサポート

Author:アアットケアサポート
瀬谷区の介護タクシーです

タクシーの予約
問い合わせは
TEL045-513-7596迄

写真は愛犬
コーギーの小次郎

このブログの内容は間違いの場合もあるので
ここからの情報を元に不利益を被っても補償できませんので
ご理解の上ご覧ください。

このページの写真や情報の無断使用は禁止です。

使用している写真は、基本的に本人及び所有者に了承得て
掲載しておりますが、問題がある場合はご連絡ください。

リンクは基本フリーですが
出来ればコメント欄でご一報ください。

批判対象とするリンクは禁止いたします。

現在の閲覧者数:
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
お勧めの本
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーリンク













ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。